行政・関連団体からのお知らせ
令和3年度産業廃棄物処理助成事業について
鳥取県より情報提供がありましたのでお知らせいたします。

・詳しくはこちら>>
【情報提供】令和2年7月豪雨(熊本)に伴う災害救助・救援車両の高速道路無料化措置について
鳥取県より情報提供がありました。
令和2年7月豪雨災害(熊本)の被災地救援等に向かう車両等に対し、各高速道路会社が管理する有料道路の料金無料化措置が講じられることになりました。
証明書の発行は、県庁危機管理政策課、 中部総合事務所地域振興局、西部総合事務所地域振興局、日野振興局等で行えます。
ご利用になられる場合は、事前に窓口にてご相談なさってください。
雇用のマッチングに係る各省庁の取組について
雇用のマッチングに係る各省庁の取組について情報提供がありましたのでお知らせします。

・雇用のマッチングに係る各省庁取組ついてはこちら>>
・農林水産省からの連絡についてはこちら>>
新型コロナウイルス感染症対策に関する基本的対処方針の変更及び緊急事態解除宣言について
新型コロナウイルス感染症対策に関する基本的対処方針の変更及び緊急事態解除宣言について情報提供がありましたのでお知らせします。

・鳥取県からの連絡についてはこちら>>
・環境省からの連絡についてはこちら>>
・新型コロナウイルス感染症の基本方針についてはこちら>>
「鳥取県認定グリーン商品」の認定申請を募集します。
「鳥取県認定グリーン商品」の認定申請を募集します。
募集期間:令和2年5月20日~6月19日

・詳しくはこちら>>
新型コロナウイルス対策におけるアルコール検知器の使用に当たっての留意事項について
新型コロナウイルス対策におけるアルコール検知器の使用に当たっての留意事項についてお知らせいたします。

・詳しくはこちら>>
セーフティネット保証5号の指定業種を拡充します
令和2年5月1日から令和3年1月31日までのセーフティネット保証5号の対象業種については、全業種が指定されました。

・詳しくはこちら>>
新型コロナウイルス感染症にかかる5月1日環境省通知等について
新型コロナウイルス感染症にかかる5月1日環境省通知等ついて情報提供がありましたのでお知らせします。

・新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の処理及び感染拡大への対応に関する通知についてはこちら>>
・新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物対策に関する広報資料についてはこちら>>
新型コロナウィルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について
新型コロナウィルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請について情報提供がありましたのでお知らせします。

・新型コロナウイルス感染症に係る雇用維持等に対する配慮に関する要請についてはこちら>>
・経済産業省コロナ対策パンフレットについてはこちら>>
・雇用調整助成金の特例拡充についてについてはこちら>>
・採用内定取消しの防止についてについてはこちら>>
・やさしい日本語版ルビ入り労働者向けリーフレットについてはこちら>>
・働き方改革推進支援助成金についてはこちら>>
・妊娠中の女性労働者への配慮についてはこちら>>
・小学校休業等対応助成金リーフレットについてはこちら>>
日々の廃棄物処理で社会を支えてくださっているすべての皆様へ
日々の廃棄物処理で社会を支えてくださっているすべての皆様へ小泉環境大臣よりレターが届いていますのでお知らせします。

・詳細はこちら>>
新型コロナウイルス感染症にかかる通知等について
新型コロナウイルス感染症にかかる通知等について情報提供がありましたのでお知らせします。

・詳細はこちら>>
・緊急事態宣言を踏まえた新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物の円滑な処理についてはこちら>>
・新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針についてはこちら>>
・軽症者等に係る宿泊療養及び自宅療養に関するQ&Aについてはこちら>>
新型コロナウイルスに係る廃棄物対策のチラシの周知について
新型コロナウイルスに係る廃棄物対策のチラシの周知について情報提供がありましたのでお知らせします。

・新型コロナウイルスに係る感染性廃棄物についてはこちら>>
・ご家庭でのマスク等の捨て方についてはこちら>>
新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(危機関連保証の発動、セーフティネット保証5号の追加指定等)について
新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、セーフティーネット保証5号の対象となる業種として、産業廃棄物処理業4業種が追加指定されました。

・詳細はこちら>>
新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策について
政府(経済産業省)から新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者に向けた資金繰り、経営環境の整備等の支援策が示されています。

・詳細はこちら>>
個人サンプリング法による作業環境測定及びその結果の評価に関するガイドラインの策定について
厚生労働省より、個人サンプリング法による作業環境測定及びその結果の評価に関するガイドラインの策定について情報提供がありましたのでお知らせします。

・詳細はこちら>>
新型コロナウイルスの感染予防等対策について
環境省より、新型コロナウイルスの感染予防等対策について情報提供がありましたのでお知らせします。

・詳細(PDF)はこちら>>
新型コロナウイルスに関する情報提供について
各省等より、新型コロナウイルスに関する情報提供について情報提供がありましたのでお知らせします。

新型コロナウイルスを始めとする感染症に係る廃棄物の適正な処理について(環境省)
新型コロナウイルスに関連した肺炎の患者の発生について(厚生労働省)
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する関係閣僚会議(首相官邸)
産業廃棄物の不法投棄等の状況(平成30年度)について
環境省より、「平成30年度の産業廃棄物の不法投棄等の状況(実態調査結果)」 の発表について情報提供がありましたのでお知らせします。

同省によれば、今回の調査結果のポイントは次の通りとのことです。
・全体のトレンドとしては、継続して減少傾向。
・前年度との比較で不法投棄量が増加しているが、これは昨年度0件であった投棄量5,000t以上の大規模事案が今年度は4件報告されているため。
 そのうち1件は平成28年度に、2件は平成29年度に判明していた事案であったことから平成30年度に大規模事案が頻発したということではない。
・廃プラスチック類の不法投棄・不適正処理については、今回新規に報告された事案の中で外国政府による輸入規制等による影響があったという
 事案の報告はなかった。

・詳細はこちら>> 
有害物ばく露作業報告対象物(令和2年対象・令和3年報告)について
有害物ばく露作業報告対象物(令和2年対象・令和3年報告)についてが発表されましたのでお知らせします。

・詳細(PDF)はこちら>> 
令和2年度の環境省関係の税制改正について
令和2年度の環境省関係の税制改正が発表されましたのでお知らせします。
なお、最終処分場の維持管理積立金の損金算入措置については、損金算入額が現行の100%から60%に見直された上で2年間延長されることとなりました。

・詳細はこちら>> 
消費税増税に伴う紙マニフェスト単価について
令和元年10月1日から消費税10%に増税となりましたので、紙マニフェスト単価は次のとおり変更いたしました。
(10月1日からの販売価格)

産業廃棄物マニフェスト 直行用7枚綴り (全国産業資源循環連合会発行) 単 票100部 2,500円⇒2,600円
産業廃棄物マニフェスト 直行用7枚綴り (全国産業資源循環連合会発行) 連続票500部 12,500円⇒13,000円

産業廃棄物マニフェスト 積替用8枚綴り(全国産業資源循環連合会発行) 単 票100部 2,500円⇒2,600円
産業廃棄物マニフェスト 積替用8枚綴り(全国産業資源循環連合会発行) 連続票500部 12,500円⇒13,000円

建設系廃棄物マニフェスト 7枚綴り (建設六団体副産物対策協議会発行) 単 票100部 2,500円⇒変更なし
建設系廃棄物マニフェスト 7枚綴り (建設六団体副産物対策協議会発行) 連続票500部 12,500円⇒変更なし

※マニフェスト申込用紙(2019年10月1日~)
・PDFファイルはこちら>> 
・エクセルファイルはこちら>>
廃プラスチック類等に係る処理の円滑化等について
廃プラスチック類等に係る処理の円滑化等について案内がありましたので お知らせいたします。
なお、本通知は下記団体へも出されています。
 ・商工会連合会
 ・中小企業団体中央会
 ・商工会議所連合会

詳細について(PDF)はこちら
鳥取県からの通知文(PDF)はこちら